ホーム » 朝に肌が乾燥 » 朝に顔がカサカサ乾燥して困る | 肌ケアの見直しが必要

朝に顔がカサカサ乾燥して困る | 肌ケアの見直しが必要


今まで乾燥じゃなかったのに 朝起きた時の状態がひどい。
洗顔しようと鏡の前に立ったら パサパサ・・


朝から乾燥がひどい。最近は特にひどくなっている・・
30代を迎えてから 乾燥肌の悪化に悩んでいませんか? 


もともと混合肌や脂性肌に悩んでいたけれど
いきなり乾燥するようになって困るケースも。
急なことだから 戸惑ってしまいますよね。

 
朝に乾燥する お出かけした時やお風呂上がりの乾燥。
とにかく常に カサカサになって困っていませんか?
これまでのスキンケアで全然潤わなくなった・・ 


・洗顔をした直後から 顔がつっぱる。
・乳液をつけても カサカサになる。
・ファンデを塗ったらパサパサ。
スキンケアの直後や昼過ぎからの乾燥に悩む。
 


加齢で"今までのスキンケア"が通用しなくなる!


朝から乾燥した状態では 思った以上に水分が顔に
入っていかないものなんです。その状態でたっぷりと
水分を与えても 効果はほとんど期待できません。


加齢で 肌が保水・保湿する力も衰えていきます。
だから寝ている間に蒸発して 朝はカラカラになる。




既にいろいろと対策をしていると思います。
・化粧水をたっぷりつけるようにした。
・乳液からクリームに変えてみた。
・ワセリンや馬油も試してみた。



保湿ケアをしっかりしている割には効果がなく
日に日に乾燥しやすくなっていませんか?



夜はシートマスクで潤して 水分を与えている。
あとは朝にしっかり潤せば大丈夫。
でもそれで乾燥するのなら "見直し"のサイン。

夜はお風呂上がりにパックして終わり。
クリームを塗るのは べたつくから嫌。
若い頃はそれでも良いですが 今は通用しません。


夜の保湿が不十分+加齢による水分不足
           ↓
夜の間に水分蒸発し「カラカラ」の状態に。
           ↓
カラカラだと化粧水が入らず潤いが保てない。


こんな悪循環になっているのが 今のお肌の状態。
だから"夜の保湿"ケアって とっても大事なんです。
朝に慌ててケアしても 足りないんです。


保湿をしっかりしないと 寝室で眠っている間
お肌の水分が常に 角質層から蒸発します。
特に寝室って 乾燥しやすい空間ですから。


加湿器を炊きながら眠るだけでも 随分違います。
ただそれだけでは もちろん不十分なんです。
夜にしっかり潤いを保つクリームを使うと良いですよ。




-PR-

タグ / 

コメントを投稿する

お名前
URL
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Return to page top